タグ:carpfishing ( 133 ) タグの人気記事

冬晴れのTマ川視察

d0112258_23334377.jpg
今日は見事なまでの冬晴れに恵まれましたね。
こんな日はユスリカの大量ハッチに伴うボコボコライズが見られるはずのTマ川。

しかしここのところ不調続きで明日は寒波が訪れる予報なものですから、今日はライズを拝むにはまたとないチャンス。
そんなことで家の用事をそそくさと済ませ急遽Tマ川視察へ行って参りました。

案の定、川のほとりではいたるところでユスリカの大量ハッチによる無数の蚊柱が見られます。
あとはサカナ達の活性が上がっていてくれれば申し分ないのですが・・・。

こんなんでました~
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-12-12 23:59 | カープフィッシング

刺激

d0112258_2332105.jpg


今日は家内が所属する和太鼓チーム「彩生」が出演するイベントへ行ってまいりました。

実はこのチームが結成して10ウン年経つにも関わらず、ワタクシ自身家内のステージを見に訪れたのはコレが初めて(汗)。

まぁ所詮アマチュア太鼓チームが故正直演奏自体それほど期待はしていなかったものの、その完成度たるやワタクシの想像をはるかに超えそれはもう素晴らしいものでございました。

しかしチーム結成から10年余り、ゼロからのスタートでここまでの成長ぶりとは。
やはり何事においても日々の努力の賜物なんでしょうなぁ。

そんなことで演奏の様子は近々紹介させていただくとして、いずれにしてもワタクシにとってとても良い刺激になったことは言うまでもなく・・・。

こんなんでました~
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-12-06 23:22 | カープフィッシング

かの本流へ。。。

今日は昨日とはうって変わって暖かい1日となりましたね。
ポカポカ陽気のこんな日は、ユスリカの大量ハッチがきまって起こるもの。
「と言うことは・・・」そんな期待を胸に、そそくさと所用を済ませかの本流へ!d0112258_21294988.jpg


川へ到着すると案の定、いたるところで蚊柱が立っています。
これは相当数の流下が見込まれ、それに伴いライズボコボコのはず・・・。



がっ!期待空しく川は静まりかえっています。
一足先に到着していたこの方に様子をうかがってもかなり厳しいとのこと。
辛くもパンフライで1尾キャッチできたものの、とにもかくにも激シブでした。



そ~言えばここ数回の釣行でサカナ達はうつむきかげん、釣果も不調の波が押し寄せています。
まぁワタクシの修行不足が全てを物語っているのでしょうが、これから迎えるハイシーズン、先行き不安でゴザイマスなぁ~。



そんなことでいないなさん、短い時間ではありましたが今日はお世話様でした。
また是非是非お越しくださいませ~。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-11-23 22:58 | カープフィッシング

越冬準備

                 OFFシーズンに突入し早くも1ヶ月が経ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
                 ワタクシはと言うとようやくタイイングmodeに気持ちが切り替わり、とりあえずのカープフライ
                 なんぞを巻き巻きしてみました。
d0112258_20451028.jpg
                         その数パンフライ×41個、クラスターフライ×15個の計46個。
                         コレだけ巻き溜めておけば無事に越冬が出来そうですな(ぷ)。
               
d0112258_20541052.jpg
                   そんなことで!?早速巻き巻きしたフライのフィールドテスト、小1時間のTマ川でつ(ぷ)。

こんなんでました~
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-11-08 22:03 | カープフィッシング

ニューアイテム

週末の土・日は09“毛鉤(フライ)フリークの集い ・ ファグス初心者スクールに参加してまいりました。
詳しい内容は後日報告させていただくこととして、まずは両イベントでご一緒くださった皆様大変お世話になりました。
またどこぞの渓でご一緒したいものですね。
d0112258_21174765.jpg
そして今日は2日間の疲れを癒すべく休暇を取得しておったところ、朝10:00頃でしょうか、待ちに待った巨匠プロデュースのRWrodが我が家に届きました。


ショップのブログで先に仕上がった3本先行発送の記事を目にはしていましたが、まさか3本の内の1本がワタクシの処に届くなんて!!


んなことでシリアルナンバーは「3番」。
『どうせなら「1番」がよかったな~』なんて思いつつも、『rodが#3指定だからシリアルも「3番」でちょうどいいや』などと自分の都合のいいように勝手に解釈しております(ぷ)。



まぁ何はともあれ待ちに待ったrodを手にしたこのワタシがうれしさのあまり”じっと”していられるハズがありません。
そそくさとヤボ用を済ませ、rodを担いでいざ川へっ!!

こんなんでました~
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-11-02 22:18 | カープフィッシング

台風の爪痕

d0112258_8453473.jpg

台風18号の爪痕は思ったより浅かった。


が、想像以上に深い傷痕を負った。


怒涛の31時間、帰宅できたのは16:00。


とある場所の被害状況が気になる・・・。


「暗くなる前に・・・」と、眠気眼をこすりながら車をひた走らせた。

コチラの被害状況は!?
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-10-09 23:59 | カープフィッシング

SW-3


                     昨日は久々に肉体労働をしたモンですから、今日は体力温存のつもりが・・・。

d0112258_225821.jpg
                         ろくまるクラスとは思えないほどのパワーの持ち主ですた(汗)。

More
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-09-22 22:16 | カープフィッシング

待ちぼうけ

d0112258_2047790.jpg



3時間待ちで問診5分・・・。




何とかならんもんですかなぁ~。

こんなんでました~
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-09-02 21:26 | カープフィッシング

久しぶりの。。。

d0112258_22235625.jpg
今日は所用により午後休です。
ところが”ひょん”なことから空き時間ができたので、久しブリのタイイングなんぞやってみますた。


実に・・・半年ブリでゴザイマス(苦笑)。


しかもタイイングとは言っても巻いたのはご覧の通りのカープ用クラスター。
しかも本数も両手の指で数えられる程度で、ちなみにツール・マテリアルを押入れから出してしまうまで、わずか30分足らずでつ(ぷ)。



そんなわけで!?今日も性懲りも無く、かの本流に向かうのでありました(爆)。

こんなんでました~
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-07-24 23:35 | カープフィッシング

もう一つの県北へ

d0112258_21522493.jpg


行ってまいりましたっ県北へ!


約1年ぶりに訪れたこの渓。
昨年は思わぬところでの尺モノとの出会いもあり、今回もA党さんの強力サポートの下、期待に胸を膨らませ渓を釣り上がります。




がっ!
渓はかなりの渇水で見るポイント見るポイント、渓魚の姿が確認できません。
確認できたとしても川底ベッタリか、止水に近い浅場でクルージングしている個体で、投じるフライに興味を示しません。

まぁもっともミスキャストを連発し、警戒信号を発し続けたことがフライに興味を示さない原因の一つでもアリマスが・・・。
d0112258_21531280.jpg

サイトフィッシングで釣り上がることができるこの渓、こうも魚影を確認できないことにはブラインドフィッシングに切り替えるしかありません。

その早目の判断が功を奏してか、流芯でいくつかのイワナをキャッチすることが出来ました。




ところが喜んだのもつかの間、後が続きません。
歩けど歩けど渓魚の反応は得られず、ただただ時間だけが空しく過ぎていきます。
d0112258_21533531.jpg



サスガのA党氏もこれ以上の釣果は得られないものと判断したようです。
今まで釣り上がって来た主要ポイントで異変が起きてはしないかと、わずかな期待を胸に引き返します。



するとその読みが大当たり!
先ほどは魚ッ気が無かった大場所にイワナが浮いて時折ライズもしてくれるではありませんかっ♪



しかもこのイワナ、泣き尺位はありそうな良型です。


慎重に慎重にキャストのタイミングを計りフライをプレゼント・・・。
d0112258_2154467.jpg
っしゃ~おら~!!
見事ワンキャスト!
・・・って、ミスキャストですが(ぷ)。

しかもサイズを測ったら26cm、案外ちいちゃかったのね~。


まぁその後もサイトで何とか2つ追加することができました、ミスキャストですが・・・(爆)。

しかしまぁ1日を通して厳しい釣りではありましたが、それもこれも考えられないミスキャストを連発したワタクシが原因、修行不足を痛感させられた1日でゴザイマシタ。
そんな訳で!?ガイドしてくださったA党さん、大変お世話になりました。
南々・デニでご一緒くださった皆様、楽しいひと時をありがとうゴザイマシタ。
またどこぞの渓でご一緒いたしましょう!

そして今日・・・も??
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-07-20 23:37 | 2009釣行記