タグ:赤城FF ( 34 ) タグの人気記事

2010謹賀新年

d0112258_028293.jpg

新年明けましておめでとうございます!!

渓でご一緒くださった皆様、当ブログにエントリーしてくださった皆様、昨年中は大変お世話になりました。

ワタクシTAKA-Q、コレまで以上にFF街道まっしぐら、邁進する所存でございますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!


と言う訳で!?早速初詣に行ってまいりました、赤城フィッシングフィールド!!(爆)

いや~凍てつくような極寒の中ではありましたが、終盤には狙ったライズをドライでもキャッチでき、2010年シーズン開幕!?を飾るべくなかなかの好スタートを切ることが出来ましたよ!

そんなことでご一緒いただいた皆様、赤城のおぢさん、今日はお世話になりました~。
またどこぞの渓でご一緒いたしましょう!

この調子で今シーズンもがんばりまっせ~。
d0112258_0401487.jpg
d0112258_0403225.jpgd0112258_0411393.jpg
d0112258_0414853.jpg

[PR]
by TAKA-Qizm | 2010-01-01 23:59 | 2010釣行記

激変!!

今日は久しぶりの赤城FF釣行です。
年末の忙しさのあまりに足が遠のいていたのですが、冬休みに入りようやくのことで足を運ばせることが出来ました。
予報では午後から晴れ、最高気温も12℃とミッジングには申し分ない条件が整いそうで、釣果にかなりの期待が持たれます。

d0112258_22561869.jpgd0112258_22564931.jpg

案の定、10:00を回ったあたりから徐々に活性が上がり始め、所々でライズが見られるようになってきました。
タイミングがうまく合えばドライフライにも良い反応が得られ、ターゲットを絞り込まなければポツポツとテキトーに釣れてくれます。

そんな中、RWrodも無事に自身の手で!?入魂も済ませ、幸先の良いスタートを切ることができました。
この調子でいけば午後には気温の上昇と共にハッチが盛んになり、ライズもそこいらじゅうで起こることでしょう。

d0112258_2333464.jpgd0112258_22575698.jpg

がっ!昼を回ったあたりから雲行きが怪しくなってきたかと思ったら、雹(ひょう)混じりの突風が吹いたりと天候が激変!!
と同時に活性も急降下し、寒さをこらえながら大苦戦の釣りを強いられてしまいました・・・。
お陰で午後キャッチできたのはサイトで2つのみ、ドライでもそこそこ反応は得られたのですが、ココでも”すきっ歯ーズ”にやられまスたっ!(涙)

「今日はこのへんでカンベンしてやる!」と負け惜しみを言いつつも、近日中のリベンジを目論み赤城釣行に幕を下ろしたのでした。
そんなわけで現地でご一緒いただいたお二方、今日はお世話様でした~。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-12-28 23:59 | 2009釣行記

予定は未定

d0112258_21252090.jpg

先週末の23日金曜日は家内が親戚の結婚式に列席するとのことで、「たまには家内孝行を」と、急遽休暇を取得し送り迎えを買って出ました。

まぁただの送り迎えではタイクツなので、モチロン式の最中のわずかな時間を縫って管釣りへ直行です(ぷ)。



そんなことで向かった先は式場から程近い「柏倉フィッシングパーク」。
まぁ平日と言うこともあって他のお客さんはおらず、貸しきり状態なので池のマス達を独り占めできちゃいそうです♪


がっ!
池のマス達の活性はいたってスローで、到着してしばらくの時間がたっても水面は静まり返ったまま。
時折射程距離から程遠い池の中央付近でライズが見られる程度です。
d0112258_21255950.jpg

やむなく浅場にいる渓魚をサイトdeニンフで狙おうと、ポイントを見て回ることにしたところ・・・。




ひときわ大きなブルックがクルージングしながら時折ライズをしているではありませんか!




何を喰っているかわかりませんので、とりあえず極小ドライフライで狙ってみたところ・・・。
d0112258_21263552.jpg



釣れてくれたのはこんないかつい顔をした”ごーまる”でした~。



「コレに続け!」と言わんばかりに他のライズを探しますが、どうやらヤル気ありありだったのはこの個体だけだった模様です。



その後しばらくはサイトdeニンフで同じようなサイズを数尾キャッチしましたが、ど~ゆ~訳だか大きいサイズが釣れるのはブルックのみ。
「ブルック主体の管釣りなんだな」と一人勝手に!?納得です(ぷ)。



夕刻を前にライズも見られドライでの釣りも満喫できたところで格竿、家内を迎えに式場に戻ることにしました。
ちなみにこの日の予定は身内同士の夜の宴に参加した後、帰宅するハズだったのですが・・・。





d0112258_21271658.jpg

式場が佐野藤岡ということもあって!?昨日の土曜日は予定を急遽変更し「赤城フィッシングフィールド」へ直行でつ(ぷ)。

現地では毎度おなじみのお二方が出迎えてくれ、今シーズンのAFF開幕を満喫するハズだったのですが・・・。


激シブでつ(涙)。


まぁデコるってほどではありませんでしたが、散発ライズに翻弄されっぱなしで今後の課題を大きく残してしまいました。
d0112258_21273830.jpgd0112258_21275310.jpg



d0112258_21282863.jpg

夜は別働隊と合流し一緒にディナー!?です。

まぁ写真で見る限りではたいしたことの無いように感じるのですが・・・。


3次元でお初にお目にかかりその偉大さを思い知らされました。
このリベンジ、必ずや(爆)!


そんなことで!?ご一緒くださいました皆様、お世話になりました~。

ちなみに今日は。。。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2009-10-25 23:52 | 2009釣行記

ラスト赤城釣行

d0112258_9281735.jpg


今日は赤城FFへ行ってまいりました。


見事なまでの冬晴れに恵まれたのですが、とにかく今日は風が強い1日となりました。
案の定活性はかなり低いようでドライでのヒットは難しそうです。


今年最後の赤城釣行、果たしてドラマは起こるのでありましょうか?


d0112258_9433050.jpg


d0112258_9453843.jpg

すると釣り開始もしていないうちにT-マスさん、ヒット!

・・・って、ネコぢゃんっ(ぷ)!


d0112258_945511.jpgd0112258_946479.jpg
ピクリともしないマーカーに見飽きたので、サイトに切り替えたところようやくサクラをキャッチ。


いや~それにしてもホント、渋かったッス(汗)。


d0112258_9462225.jpg




そんなことで今日ご一緒させていただいた皆様、大変お世話になりました。

また来年もよろしくお願いいたします。



どうぞ良いお年をお迎えくださいませ!

※当記事は12/29にエントリーしております
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-12-28 00:00 | 2008釣行記

AFF!!

d0112258_10193453.jpg


昨日は家内と約半年振りに赤城フィッシングフィールドを訪れました。
なんでもここ数日フィールドの調子が”うなぎ上り”との情報を得、オフシーズン中!?の3連休と言うことで参ったわけですが・・・。

どうやら皆考えることは同じなようで、顔なじみの方々が勢ぞろい。
見事な秋晴れも手伝ってかポイント選びに苦労するくらいフィールドは大盛況です。


d0112258_1019453.jpg

ただ我々のテンションとは裏腹に、フィールドの活性はいまいちよくありません。
散発で見られるライズもありますが、よほどのタイミングが合わない限りドライでのヒットは皆無です。


が、ふと見つけた尺ヤマメ。
岸よりに定位し時折ライズなんかしてくれちゃいます。

当然のことながらターゲットにロックオンするわけですが、ま~コイツが手強いのなんのって!
気まぐれライズに翻弄され、費やした時間は約1時間。
結果してキャッチならずでしたが、そりゃ~も~頭から湯気が出るくらいエキサイトしました。



d0112258_10195813.jpgd0112258_10201083.jpg

d0112258_10202462.jpgd0112258_10203936.jpg

ご一緒いただいた皆様、大変お世話になりました。
またどこぞの渓でお会いいたしましょう!

それはそうと・・・
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-11-24 12:52 | 2008釣行記

2008栃木釣行-よもやま話

つい先日まで連日紹介してきたGW中の2008栃木釣行記ですが、携帯電話によるエントリーが故、あまりにもカンタンな話題ばかりで情緒が無い(笑)投稿であったために、今回よもやま話として一気に6日間分!?ご紹介します。
まぁ、あまりたいした内容でもないので、サラッと流してくださいませ(笑)。

d0112258_1935172.jpg




初日の栃木入りは午後5時半。
仕事を早めに終えてワタシを迎え入れてくれたが歓迎会とばかりに鬼怒川のイブニングを案内してくれました。


「・・・あの~、イブニング通り越して”夜”ニングなんですけど・・・。」
残念なことにヒゲナガのスーパーハッチも乏しく釣果はなし(涙)。

いよいよ2008栃木釣行の幕開けです!

d0112258_19463524.jpg

2日目


この日は兄にポイントを案内してもらい単身、ひたすらT川を歩きまくります。

が、どうやら田畑の取水・放水による影響か、川は濁りが入り活性が下がったようで、「歩けど歩けど、我釣果結果出せず、じっとフライを見る・・・(ぷ)」状態です。

かの有名な「忍野チック地区」も全くもって無反応、本家同様に手厚い洗礼を受けるのでありました。

d0112258_19594988.jpg

とは言っても・・・。
「サスガっ!俺っ!」


シッカリと!?本命をキャッチすることができました~。

・・・トホホホホ(涙)。

d0112258_2062831.jpg

3日目


この日は今回釣行大本命のI川へ入り、ひたすら渓を歩きますが・・・。

ようやく捕れた放流跡が初々しい!?7寸ヤマメ。
その後に支流のT川へ場所を移動し7寸イワナをようやくキャッチしますが、この川ではコレまでに味わったことのない厳しい釣りを強いられました(涙)。

d0112258_20115369.jpg

そんなことでこの晩は渓歩きで失った体力補給のため、家族皆で焼肉バイキングで夕食です。



しかし甥っ子のチー君、小学生ながらワタクシの食べた量の倍以上はあろうかと思う食料を「ペロッ」っとたいらげてくれます。
いずれにせよこの兄家族、ものすごい食欲で周りの家族も唖然としておりました(汗)。

d0112258_20191287.jpg

4日目

この日は兄釣友、katsuyama氏と合流し日光湯川に向かいました。

入渓直後にサイトでキャッチした”いわく”付きの45ニジ。


なぜ”いわく”付かはこの場では伏せておきますが、いずれにしても今年の湯川はニジマスの魚影が多く確認されました。

d0112258_20274499.jpg

湯の滝下流域でサイトでキャッチできた泣き尺。

釣行4日目にして、ようやくまともな釣りが出来たような気がします。

それにしてもこのムナビレ、いつ見ても心がトキメキますなぁ。

d0112258_20344490.jpg



この日の夕食は兄お手製のギョーザパーティーです。

初日に頂いたモノは正直「ヒドかった(爆)」ですが、今回のはとても美味しく頂きました。

「うん、兄さんよ、なかなか美味しかったぞ。次回もよろしくな。」

d0112258_20392673.jpg

5日目


この日は釣友岳さんが渡良瀬釣行との情報をかぎつけご一緒させていただくことに。

まずは上流部の瀬を叩くことにしますがサスガはジモティー岳さん、厳しいながらも着実に釣果を上げていくのですが、一方のワタシは結果を出すことが出来ず、徐々に焦りばかりが増幅していきます。

d0112258_20572535.jpg

おっしゃ~おら~っ!!

苦労してキャッチできた1尾。
このうれしさったら言葉も出ません。

小さいながらもプリプリボディーの個体に触れ、ほっと胸をなでおろすのでありました。

d0112258_20574226.jpg

ちなみにヒットフライは#18CDCパフイマージャーのノンテイル・BFDスタイル。

うまい具合にエラブタのハッチが見られ、偶然にも!?マッチ・ザ・ハッチの釣りが成立してくれちゃったようです(ぷ)。

d0112258_2173378.jpg

6日目

この日はGW最終日。
最終日くらいは家内孝行をと思い、赤城フィッシングフィールドに行ってまいりました。

このフィールド、前回4月にお邪魔した頃からメイフライのハッチに伴うライズがが盛んになったようで、ココであれば家内も十分楽しんでもらえそうです。

と言いつつも、実は今回の栃木釣行が不調だったワタシのウップンを晴らすのが目的だったりして・・・(ぷ)。

d0112258_21184915.jpg

しばらくライズを観察していると・・・。

も~っ!!にくったらしいくらい目の前で悠々とライズを繰り返してやがります(爆)。



ただフライサイズが一致すれば、さほどパターンを選ばれることもなく比較的イージーにライズをしとめることが出来ました。


d0112258_2119924.jpg


そんな中、家内がキャッチした40サクラ。
しかしこんな個体をキャッチする私の家内、まさに恐るべしです!



惚れ惚れするようなダイナマイトボディーにしばし我を忘れて見入ってしまいました。

d0112258_21285498.jpg

しかしあまり長い時間見入っていると、背後から忍び寄る黒い影が・・・。
イタズラされても困りますので、別れを惜しみながらそっとリリースするのでありました。
※写真は40サクラではなく別のサクラですのであしからず・・・(笑)


さあ、家内にも充分楽しんでもらったところでっ!!
5日目に目にしたライズポイントに車を走らせますが・・・。


d0112258_21361468.jpg

イブニングタイムには無数のライズを確認しながらも、残念なことに釣果を得ることは出来ず、またこのポイントでリベンジを果たすことを心に誓い今回の釣行に幕を閉じるのでありました。

まぁいずれにしても笑いあり、涙ありの長いようで短かったとても充実した6日間でした!
また時機を見てぜひとも訪れたいものです!


ps;ひょんなことから今週末も栃木釣行を企てているとかいないとか・・・(ぷ)。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-05-22 20:18 | 2008釣行記

2008栃木釣行!?最終日-夫婦水入らず

d0112258_21512325.jpg

今日はGW釣行最終日、5日間ほったらかしにしていた?家内に奥さん孝行でもしようということで赤城FFに行ってきました。

まぁ言わずと知れたこのフィールド、前回お邪魔した時からメイフライのハッチが盛んになったのでターゲットを絞らなければフライセレクトには困りません。
おかげで40サクラを含め、家内には数釣りを楽しんでもらうことができたようです。

これで5日間の穴埋めはできたようなので、昨日の気になるポイントに移動しますが…。




世間はそう甘くはありませんでした…トホホホホ(涙)。

yamamepageさん、1週間にわたり大変お世話になりました!
[PR]
by taka-qizm | 2008-05-07 22:45 | 2008釣行記

赤城釣行記その2

d0112258_22352260.jpg

赤城釣行2日目。
初日に比べ一気に10℃近く気温が低下、小雨混じりの朝を迎えました。
はっきしいってチョー寒いです!
d0112258_22352217.jpg

が、水温は安定していたのか、盛んなハッチに伴うライズは止むことがありませんでした。
d0112258_22352241.jpg

そのせいあってか左のお方、ニヤケmode全開ですな。
d0112258_22352389.jpg

ご一緒いただいた皆さま、2日間大変お世話になりました。
また時期をみてお邪魔したいと思います!
[PR]
by taka-qizm | 2008-04-17 22:35 | 2008釣行記

赤城釣行記その1

d0112258_2271080.jpg

赤城釣行初日。
d0112258_2271090.jpg

どピーカンに恵まれたおかげかメイフライのハッチが盛んに…。
d0112258_2271043.jpg

今回ご一緒したファグスメンバーをはじめ、皆さんライズフィッシングを堪能できたようです。
d0112258_2271033.jpg

それにしてもあのハッチ劇は尋常ではありませんでした。

その2に続く…。
[PR]
by taka-qizm | 2008-04-16 22:07 | 2008釣行記

天と地

d0112258_15443899.jpg

昨日今日と群馬県は赤城フィッシングフィールドに来ております。

昨日は気温の上昇とともに種々雑多な水生昆虫のハッチが見られライズボコボコ、ウハウハ状態でした。
d0112258_15443851.jpg
しかし今日は打って変わって気温が低下しさらには小雨も混じり寒いくらいです。
釣果も昨日のパラダイスから゛ならくの底゛に突き落とされるのでありましょうか?

先週末よりの自宅PC不具合都合上、詳細は後日エントリーしますのでお楽しみに!
[PR]
by taka-qizm | 2008-04-13 15:44 | 2008釣行記