<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アルビノ?

d0112258_20495554.jpg


        2007.08.28 忍野 茂平橋上流にて。。。
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-31 20:51 | PHOTO

”はちまる”

今日は日曜日当直の代休です。
以前某フライ雑誌に紹介されたK川支流のM川へ向かいました。

d0112258_22584932.jpg
初めて訪れるこの渓は透明度が高くかつ渇水気味なので、アプローチの距離はおのずと遠ざかり不意に近寄ってしまうと瀬尻についてたおチビを走らせ、ポイントをダメにしてしまうことが多々ありました。

ところがあるポイントに入渓したところ、魚影の濃さには圧巻されました。
各ポイントに必ずといっていいほど渓魚がついています。



d0112258_2259856.jpg
ただ残念なことに、アベレージは7寸程度。
多くもの綺麗な個体が遊んでくれ、久しぶりに数釣りを満喫することができました。


d0112258_23019.jpg

それにしても、今日で今年80回の釣行を数えました。
事実上ひと月に10回、3日に1回のペースで釣行していることになります。
一応週休2日制の会社員なんですけどね~(笑)。

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-28 23:04 | 2007釣行記

禁断症状が!

明日は仕事のため釣りは”おあずけ”ということは先日お知らせした通りですが、そうとはわかっていても釣りにいけないのはさみしいものです。
今日は家の用事があるので当然釣りはお休みなのですが、”ひょん”なことから15時を回った頃には用事が済んでしまいました。
うずうずうずうずうずうず・・・・・
まるで酒がきれた故ユアンシャオティエン師のように、禁断症状の兆候が現れ始めました。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

d0112258_2141435.jpg
ということで愛車ハーレーで行ってまいりました、多摩川(笑)。

先日から中1日しか経っていないため、状況は変わらずフラットな水面でシビヤそうな感じです。
ただ先日より若干の風があるため、気持ち水面がさざ波立っているので少し期待が持てそうです。



d0112258_21412224.jpg


今日はチャムするパンが”おフランス”のせいか、すこぶる反応は良好です。

サイズこそは60クラス止まりでしたが、5本キャッチすることが出来ました。




d0112258_21413446.jpg


フッキング後約20分にわたり格闘したナイスファイター。

おかげで腕がパンパンです!

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-25 21:44 | カープフィッシング

まだ明るいから。。。

今日は午後出張で”ひょん”なことから早帰りできてしまい、17時半には帰宅できてしまいました。
そんなことで、海の幸を待ってられないとか、暑くて死にそ~とかではなく、「まだ明るいから」という訳のわからぬ理由で行ってまいりました、多摩川(笑)。

d0112258_20584398.jpg

多摩川へは18時過ぎには到着できましたが、陽はすっかり落ち、コイをキャッチするにはわずかな時間しかありません。

ここ数日、まとまった雨が降っていないので、だいぶ減水し水面はフラットに。
チャムするパンも喰うには喰いますが、かなりスプーキーな様子です。



d0112258_2059253.jpg

そんな中、かろうじてフッキングしてくれた60クラス。

正味1時間弱の釣りでしたが、どうにかこうにか「ボ」は免れることができました。



ちなみに今週末は仕事で釣りは”おあずけ”です。
今日、チョットでも釣りができたので、禁断症状は免れそうなので少し安心です(笑)。
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-23 21:07 | カープフィッシング

逃がした渓魚は。。。。。

今日は盆明けの渋滞を回避すべく多摩川でコイ釣りの予定でしたが、急遽予定を変更し小菅に向かいました。

d0112258_2313097.jpg小菅に向かう途中、鶴川でチョット様子見です。
「こんなちっぽけな渓に渓魚いるのかなぁ~?」なんて思いつつも、ポイントを叩きます。
するとファーストヒットがいきなりの8寸、良型です!
すさまじいローリングで引きを堪能しつつ無事ランディングしますが、付近に川原が無いため写真撮影する場所を探したところ、適当なチャラ瀬を見つけたのでランディングネットをそっと流れに浸します。
よく見ると、東北のヤマメを髣髴させるような、すばらしい紋様の個体です。
太陽光線の加減を見ながら渓魚の位置を決めていざ!撮影・・・・。
「ヴぁっ!」
何と!撮影前に逃げられてしまいました(涙)。


d0112258_23131684.jpg

その後も適当にポイントを叩きあがりますが、良型の反応は見られません。
かろうじて7寸程度のヤマメ数尾が遊んでくれましたが、ココはチョット寄り道した渓。
あまり長居することもできないので、やむなく小菅に向かいました。


d0112258_23132747.jpg

昼近く、小菅に到着しました。
小菅と言えば、やはりレストラン「メイフライ」です。
今日は「ダブルスペアリブライス」をいただきました。
うん!いついただいてもこのスペアリブは絶品ですな!


d0112258_23134268.jpg
さ~昼食もとり終えたところで、釣り再開です。
今日、小菅に来たコンセプトは「サイトフィッシング」です。
やる気のありそうな渓魚を探してフライをプレゼントしますが、こくごとくスプークされます

「しかし釣れん!」


d0112258_23173652.jpg

サイズを#24まで落とすことでどうにかこうにか数尾の渓魚をキャッチすることが出来ましたが、厳しい釣りを強いられました。

17:00を回った辺りで、激しい雷雨に見舞われてしまったために格竿しましたが、今日の最初の渓魚の写真が撮れなかった事が悔やまれます。


今シーズンも残すところわずかですなぁ~。
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-19 23:20 | 2007釣行記

青森からの贈り物

d0112258_2232558.jpg
昨晩、家内の母方の実家、青森からアワビ・ホタテ・タコ・etc・・・の豪華な海の幸が届きました。
ホタテは毎年おいしく頂戴しておりますが、何と!今回はネイティブアワビが初見参です。

そんなことで今日はうれしいことに午後出張で早帰りが出来たので、海の幸目当てに一目散で家路についたところ、17時をチョットすぎた頃には帰宅できてしまいました。

青森のネイティブアワビは家内曰く、そのおいしさは言葉では表現できないとのことですが、夕食の支度にもう少し時間を要するとのことです。
チョ~豪華食材を目の前にし、未だ食せないなんて、いてもたってもいられません!


 ↓

 ↓

 ↓

 ↓
 
 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

d0112258_2232279.jpg
と言うことで行ってまいりました、多摩川(笑)。

到着した頃にはすっかり日も暮れて、紅に染まった空を映し出す水面がなんとも綺麗で、釣りをするのも忘れしばらく見とれてしまいました。


d0112258_22323972.jpg

訪れたのは先日と同じポイントです。
今日は風が穏やかで、ティペットの影の影響のためか結構フライを見切られます。


小1時間の釣りではありましたが、ティペットを5Xに落とすことでかろうじて2本の60クラスをキャッチすることが出来ました。



d0112258_22325060.jpg

さ~、いよいよ待ちに待った豪華海の幸です!

<本日のメニュー>
・ホタテとタコのカルパッチョ
・ホタテのユッケ風ドンブリ
・ホタテ貝ヒモのバター焼き
・アワビとホタテのお刺身
・タコと大根のキムチ和え
・和え物・汁物・香の物



d0112258_2233260.jpg

いや~、チョ~うまかったっス!ゴッチャンでした!

これで今週末の釣りに向けて、パワー充電できましたなぁ~!
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-16 22:42 | カープフィッシング

涼を求めて

猛暑ですなぁ~。

今日は当直明けで急遽午後休をもらうことにしました。
ところが当直の重圧により心身ともにかなりのダメージが蓄積されているため、ゆっくりと体を休めたいところではありますが、こう暑くては休むに休めません。

d0112258_2213379.jpg

帰宅後、家内が「そうめん」なんぞこしらえてくれたので体の内部から暑さを沈めますが、コレではコト足りず当直のダメージを克服するのには更なる「涼」が必要なようです。


 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

d0112258_22135761.jpg

と言うわけで、「涼」を求めて行ってまいりました、多摩川(笑)。

ドピーカンのなか、思った以上に魚の反応は良好で、アベレージ60クラスが5~6本あがりました。



d0112258_2215913.jpg

最後の最後で出ました!70オーバー!

久しぶりの手ごたえで大満足です。

ただ#4rodだったもので、やり取りに15分くらいかかり腕がパンパンです。

結局「涼」を求めたどころか、かえってヒートアップしてしまいました~!。

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-14 22:18 | カープフィッシング

予想外でした

最近絶不調です。
このままでは不調の波から脱出できずにシーズンを終わらせてしまう勢いですので、チョットここいらで気分一新しなくては。


d0112258_23124739.jpg
ということで今日は渓を秋山川に決め、車を走らせます。
・・・がっ!何と渋滞の波にさらわれてしまいました。
お盆休みのためある程度は覚悟していましたが、朝5:30から渋滞とは予想外です。
やはり不調の波からは脱出できないのでしょうか?


d0112258_2313345.jpg

とは言ってもいたしかたありません。
ようやく渓に到着しましたが、谷の深いこの渓は入渓点を探すのに一苦労です。

険しい崖を下り、やっとの思いで入渓したたところ、すばらしい渓相が目の前に広がりました。
しかしこの渓は、初めての渓でかつ以前からの「釣れない川」との情報で、はっきり言って期待はしていませんでした。


d0112258_23133215.jpg


とりあえずはパラシュートでポイントを叩きます。
するとどうでしょう!
「ココはっ!」というポイントには、必ずといっていいほど反応があります。

釣り開始1時間程で、型は小さいものの4~5本のヤマメが遊んでくれました。




ただ、さすが行楽シーズンです。
入渓点から釣り上がりますが、200mもすると川遊びの家族連れとはちあわせ、また入渓点に引き返し、別の入渓点を探す・・・。
終始コレの繰り返しとなり、反応はあるものの厳しい釣りを強いられました。


d0112258_23131939.jpg

なんだかんだいって、「釣れない川」の予想に反し、小さいながらも魚影の濃さには満足でき、結構いい釣りが出来ました。

コレでチョットは不調の波から脱出できましたかなぁ~?

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-12 23:19 | 2007釣行記

やってしもうた!

今朝我が家の寝室に電話が鳴り響き、爆睡modeから一気に目覚めました。
電話の相手は職場の上司です。
以前も紹介したように私は技術屋で、設備トラブル等が発生すると休日・夜間にかかわらず呼び出されることが多々あります。

上司 ; 「おはよう、○○(名前)だけど・・・。」

私  ; 「おはようございます。なんスか、事故っスか?」

上司 ; 「事故じゃないけど・・・。何だ、体調でも悪いのか?」

私  ; 「体調はチョベリグーっスよ。」

上司 ; 「TAKA-Qは今日は休みだっけ?」

私  ; 「ナニ言ってんスか、今日は出勤ですよ・・・・スンマセン、寝坊しました!」

私の職場は8:40始業、時計を見ると時刻は8:50を示していました。
この時間から出勤しても午前中はろくすぽ仕事にならず、幸いにして急ぎの仕事もなかったので、寛大にも午前休暇というご配慮をいただくことが出来ました。
それにしてもこの歳にして寝坊で遅刻って・・・、一世一代の大失態です!

とは言っても過ぎてしまったことを嘆いていてもしようがありません。
もっと前向きに、ポジティブに物事を考えることにしました!

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

d0112258_20291799.jpg


そんなことで東京の大河の偉大さに触れてまいりました。







d0112258_20293559.jpg


暑中お見舞い申し上げます・・・・。

(苦笑)

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-08 20:43 | カープフィッシング

夏ですなぁ~

今週末は家内の所用により家族サービスは免除です。
そんなことで2日間に渡り釣行してきました・・・がっ!

d0112258_2311232.jpg
まず昨日はK川支流のO川です。

渓相はバッチリ、期待に胸を膨らませますが・・・。


d0112258_2313036.jpg
おチビしか釣れません。

アベレージはせいぜいこんなモン、15~18cm程度で、たいした釣果も得られず撃沈しました。



d0112258_231415.jpg
昨日は何年かぶりで地元の屋台ラーメンをいただきました。

この暑い中、汗だくになりながら必死にラーメンを作るオッチャンの姿を見て、「俺もガンバんなきゃなぁ~」
なんて思う今日この頃でありました。


d0112258_231575.jpg
気を取り直し、今日はK川支流S川に入渓です。

ここも渓相はバッチリなのですが、所々に先行者の駐車車両が・・・。

案の定、反応はあってもおチビばかりです。


d0112258_2321785.jpg
辛くも8寸程度をキャッチすることが出来ましたが、さすがにこの時期になると渓魚も残ってないない様子です。


d0112258_2323199.jpg
しかしこう暑くちゃぁ、日中釣りどころではありません。

夏も本番ですなぁ~。


[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-08-05 23:06 | 2007釣行記