ダブル!

d0112258_237328.jpg


今日は家内と小菅冬季釣り場に行ってまいりました。


山々もだいぶ色付き秋本番!
と言いたいところですが、今日は生憎の空模様。
ただ幸いなことに冷たい雨でないだけに急激な気温の低下もなさそうでひとまず安心です。


d0112258_238263.jpg


偶然にも現地でなにやら楽しげなテンカラ集団と遭遇いたしました。
何でも今日は老眼天空本舗主催のテンカラ勉強会が開催されていたようで合流させていただきました。
なぁ~んて今日のイベント、実は知っておりました(ぷ)。


ちなみに写真手前、オレンジ色のキャップをかぶっているお方がテンカラ界の重鎮、倉上氏です(爆)。

d0112258_2382511.jpg


で、肝心な釣のほうは?というと・・・。
コカゲ、オナシ、ミッジのハッチに伴うライズが時折見られますが、かなり手強く苦戦を強いられます。


ドライフライもさることながら、こんなライズに直下パターンを送り込んでもフライの直前でスプークの連続、捕れないライズに翻弄されつつ徐々にヒートアップしてきます。

d0112258_2384541.jpg


ようやく捕れたライズ、ストマックはこんな感じです。

ただキャッチした個体はどれも8寸程度とサイズ的にチト寂しすぎます。
ココはいっちょう大物狙いでスカっとしましょうか!





d0112258_2392652.jpg


っしゃ~おら~!!


会心の57cmです。

d0112258_2394394.jpg


もひとつドン!!


先ほどと同じポイントにいたヒレピン56cm!
完璧に近い見事な個体です!



d0112258_2395994.jpg


いや~今日はダブルで50オーバーとはラッキーでした!

そんなことで!?クラさん、現地でお会いした皆さん、今日はお世話様でございました。
またどこぞの渓でお会いすることを楽しみにしております!




もう間もなく冬到来ですな~。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-11-16 23:55 | 2008釣行記
<< ライズフォーム イワナ採卵 >>