源流へ。。。

d0112258_22171131.jpg

今日は渓流シーズンもラストスパートということで源流釣行です。
過去に尺上の実績があるこの渓、サスガに大物を育む渓だけあって容易に釣り人を寄せ付けません。

当然ことながら遡行は困難を極め、ザイルを使っての高巻き・ヘツリ箇所が幾度となく現れますが、大物との出会いを考えればこんな苦難もヘッチャラです。


ただひとつ間違えれば一大事、10m下へまっさかさまとなりますので気を抜くことなく一歩一歩力強く歩き続けます。


d0112258_22184885.jpg

遡行にどのくらいの時間を費やしたでしょうか?
ようやくのことでポイントに到着しました。

するとどうでしょう!
写真では見づらいですが、ほぼ中央には優に尺を超える個体がフィーディングしているではないですか!


状況的に恐らくワンチャンス、ミスキャストは許されません。
すぐには竿を振ることはせず、このポイント到着までに浪費した体力回復を図ります。


待機すること数十分、ようやく機が訪れました!




d0112258_22194110.jpg

っしゃ~おら~??
って、ご、5寸?

肝心な尺上は痛恨のすっぽ抜けをやらかしてしまいました~(涙)!

で、同じポイントで釣れてくれたおチビ。
何もそんなに気を使ってくれなくてもいいのにね~(ぷ)。



d0112258_2219578.jpg

その後は?というと・・・。

あたり一面足跡だらけ、どうやら先行者がいたようです。
そんなわけでおチビの反応はありつつも大物との出会いは”これっぽっち”もありませんでした~(涙)。


当然のことながら、来た道を帰らざるを得ないのですが。

その足取りはとても重いのでありました・・・。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-09-07 23:04 | 2008釣行記
<< 栄養ドリンク まさかの遭遇 >>