源流域へ

d0112258_23113326.jpg


今日はKツラ支流へ向かいました。

朝一は中流域に入渓しますがドーム状の渓が故、まともにキャストができず苦戦します。

かろうじておチビは遊んでくれるのですがなかなかどうして良型との出会いがありません。

ここは一気に源流域に大きく移動するのでありました。

d0112258_23481142.jpg

ドンピシャです!
型は8寸止まりでしたが各ポイントに渓魚は付いていて、わずかな時間にもかかわらず2ケタの釣果を得ることができました。

ただこの源流域、当然のことながら川沿いの林道なんてものはなく、退渓の際には釣り上がった分だけ渓を下って来なければなりません。

かなりの落差のある渓でしたから、退渓時に消耗した体力はハンパなものではありませんでした。









d0112258_2357113.jpg


やはり消耗しきった体力回復には”コレ”しかありませんな(ぷ)。



今宵も家内を道連れに!?、今日の釣りを大いに反省するのでありました。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-08-10 23:59 | 2008釣行記
<< 悪魔の囁き 熱湯3分 >>