南アルプスを望みながら。。。その2

大変お待たせいたしました、先日釣行の続きです。
d0112258_229419.jpg

とある淵で見つけた大物を目の前にして震えが止まりません。
#14パラのトレースで反応が得られなかったために「ニンフかっ!」と思いながらも”あえて”ドライフライにこだわります。

#14フライで見向きもしなかった大物は、”にわか”に川底を意識しているようです。
ココは大きめのフライでアピール度を高めたいところですが、運悪くこの日からサマースタイルにチェンジした関係で大型フライを持ってきておりません。

が、たまたま持ち合わせていた「スリーウィングカディス#8」を結び大物の鼻先めがけてプレゼント!!

 ↓

 ↓
 
 ↓

 ↓

 ↓

 ↓
 
 ↓

 ↓
d0112258_22273336.jpg

っしゃ~おら~!!

!?
アレレ~?あまりにも殺気立っていたのか、大物に気配を悟られてしまったようです!
変わりに釣れてくれた6寸イワナ・・・、これではあまりにも哀しすぎます(涙)。

悔しさのあまり「渓魚のみ拡大作戦」で応戦です!!




d0112258_22402864.jpg

6寸イワナは冗談です(爆)!!

なんと!スリーウィングカディスのファーストプレゼントでドンピシャ!!
見事にフライを咥えてくれた38cm。

まさかこの渓でこんな大物と出会えるとは思ってもみませんでした!

しかしこの日だけで38・34・尺・泣き尺×2・9寸×4~5本と、この沢、恐るべしです。
もしかしたら残りのフライ人生の運を使い果たしてしまったのかもしれませんが・・・。

d0112258_22435254.jpg

思わずまたまた自分撮りです。


もしかしたら「自分好き」だったことにやっと気が付いたのかもしれません・・・・(ぷ)。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-07-09 21:05 | 2008釣行記
<< 再確認 南アルプスを望みながら。。。その1 >>