久々のKツラ巡業

d0112258_2157777.jpg


今日は久々にKツラ釣行です。

が、色々と情報を収集してみるもののまだまだ水量は多めで、釣りにはかなり厳しい状況が続いておるようです。

そんなことでシモには見向きもせず西~忍野へと向かう予定でしたが、優柔不断が故シモ地区支流のM川を覗いてみることに・・・。

d0112258_2232180.jpg

いつもは上流域を釣るのですが、今日は下流域に入渓しポイントを叩きあがったところ、型は小さいものの反応はすこぶる良好です。

フライセレクトも悩むことなく、正味2時間程度の釣り上がりで飽きの来ない程度にヤマメたちが遊んでくれました。

d0112258_22104383.jpg

昼頃には忍野に到着し自衛隊橋から東電吊橋まで一通りポイントを見て歩きますが、これといったライズは見受けられません。

ただ護岸カーブの上流においては連続したライズが見られ、型は大きくはありませんが、久しぶりの忍野ライズに胸が高まります。

d0112258_22173892.jpg


人をあざ笑うかのようにフライを無視し続け繰り返されるライズ・・・。

どうやらミッジを捕食しているようで、手を変え品を変えライズに挑みますが見には来るもののスプークの連続、全く口を使ってくれません。

d0112258_22213129.jpg

プレゼンテーション、ドリフトがドンピシャ一致したときにライズの主はようやくフライを喰えてくれました。

25cmくらいでしょうか、なかなかヒレが綺麗な個体が釣れてくれ久々の忍野ヤマメとの出会いにホッと胸をなでおろします。

d0112258_2226564.jpg

どうやら捕食の対象はミッジではなくシミズミドリだったようです。

過去にもこのハッチにはかなり痛い目を見てきましたが、ココに来てダメだしを喰らうとは・・・。

まだまだ修行が足りませんなぁ~!
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-06-08 22:34 | 2008釣行記
<< 返り討ち 光と影 >>