久々の小菅釣行

d0112258_22442249.jpg


今日は今シーズン初めての小菅川C&Rエリアへ行ってきました。

この釣り場も昨年の台風9号の影響で大荒れに荒れ果ててしまい、一時はどうなるかと思いましたが、どうやら復活の兆しが見えてきたようです。

ただ渓魚の活性は高いものの、ハッチがかなりスローなもので終始シビヤな釣りを強いられました。

d0112258_22441153.jpg

渓魚はかなりの割合で上ずっており、断続的にディンプルライズを繰り返しますが、投じるフライには全くもって無反応。

否が応でもフライサイズはどんどん小さくなっていきます。

d0112258_22465431.jpg


そんな状況下で釣れたアベレージサイズ。

型は小さいですが久々の小菅ヤマメとのご対面にホッと胸をなでおろします。

d0112258_22492083.jpg

釣れる渓魚、釣れる渓魚、どのストマックをみても極小ユスリカが捕食対象のようで、最終的には#32フックの釣りがメインとなりました。


しかし・・・かなり手こずらされましたなぁ~。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-05-18 22:56 | 2008釣行記
<< 2008栃木釣行-よもやま話 DRUNKMASTER >>