『森と渓流の写真教室2008春』に参加してきました

昨日は群馬県は「シャロムの森」で開催された『森と渓流の写真教室2008春』に参加してまいりました。

講師はご存知、riverwalkersさんです。
d0112258_2121132.jpg

午前中は水生昆虫を採取し、マクロ撮影に関する講義が行われました。
師よりコツを伝授いただだき、皆さん想い想いの構図で被写体を撮りまくります。

各自撮り終えた画像をパソコンに取り込み出来具合をそれぞれ確認しますが・・・。
う~ん皆さん、すばらしい写真が撮れたようでとても素人作品とは思えません。

しかしこのネコちゃんはすばらしい出来栄えの昆虫写真には全く興味がないようです(笑)。

d0112258_21214884.jpg

一方の私はというと、なんせ活字が大嫌いなモンですからカメラを購入してから今日に至るまで「取説」なんぞ読んだことがありません。
当然のことながらカメラの使い方を知るよしもなく、せいぜい”電源を入れること、シャッターを押すこと”くらいのことしか実践しておりません。
コレまでに当ブログで紹介してきた数々の写真も同様の撮影方法ですし、さらには写真編集も「自動修正」ボタンのワンクリックで終了、いわゆる「フルオートオンリー」で撮影されたものなのです(汗)。

その不精な私も師の手ほどきでなんとなく撮影のコツがわかってきたような気がしてきたところで撮ったのがコレ。
まだまだ「ド」が付く素人の作品ですから出来はよくありませんが、いや~今のカメラって色々出来るんですね~。
感心してしまいました。(←気付くの遅すぎ!・ぷ)

午後からは被写体を渓魚にかえての撮影会です。
まずはその被写体となるヤマメを探しに渓を見て歩いたところ、とある淵で数尾の尺近いヤマメが定位しているのを確認できました。
d0112258_21345878.jpg

早速師が狙いますが・・・いともカンタンに泣き尺ヤマメをゲット!
しかしまぁ今更ながらホント、言葉を失うくらいスゴ過ぎです。

ただ師の技術に見入るのは来月の実釣スクールまでお預け、今回は写真スクールです。
午前中に教わったことを思い出しながら各自撮影会を楽しみました。

d0112258_21492928.jpg

コレが私のベストショットですな!

おかげさまで今回の写真スクールはとても勉強になったと同時に、写真に対する想いがかなり深まりました。

rwさんありがとうございました。
シャロム人さん、参加された皆さん、大変お世話になりました。

コレを機に今まで以上に!?勉強して良い写真作りに励んでいきたいと思います!
まずは「取説」を読むところから・・・。
「Y子~、俺、取説どこしまったっけ~?」(←ダメだこりゃ・ぷ)
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-04-21 22:12 | 話題
<< ホームシック ぴぃちゃん >>