ぴぃちゃん

d0112258_2237593.jpg

「ぴぃちゃん、ぴぃちゃん、ぴぃちゃん、いい子でチュからおとなしくするんでチュよ~。」

師がそう゛おまじない゛を唱えると、あらあら不思議!
さっきまで落ち着くことのなかった渓魚が゛まな板の上のコイ゛かのごとく静かに横たわります。

これは夢か幻か、はたまた超能力か黒魔術か?
にわかに赤ちゃん言葉が気になりますが(ぷ)、渓魚と気持ちが通じるのでありましょうか?

これを知る人々は師を真似て呪文を唱えてみるものの、思うようにはいきません。
それを考えるとまさに神業以外に他なりませんな。


d0112258_2237595.jpg

話は変わりまして、先日職場で春の健康診断がありました。
まぁ私も若かりし頃、不摂生しまくっていたおかけで不健康街道まっしぐら、今更健康診断なんて…と思うところですが、30代も半ばにして胃の検査を受けるハメに至っております。

当然のことながらバリウムを飲んだ後にはある薬の投与が余儀なくされる訳でありまして…。

お腹がぴぃちゃんでつ!

「ぴぃちゃん、ぴぃちゃん、ぴぃちゃん、いい子でチュからおとなしくするんでチュよ~。」
いくら呪文を唱えようと、荒れ狂った私のお腹はおとなしくなる様子はありませんでした。
師におまじないをかけてもらったらおとなしくなったのでありましょうか?
いずれにせよ昨年のように実釣中の出来事でなかったことがせめてもの救いでありました。

さらに話は変わりまして、ようやく今日になってネット接続が開通しただいま届いたメール等の処理に追われております。
先日ご一緒いただいた皆様はじめ、いろいろとご心配をお掛けいたしました。
今後ともTAKA-Qizm、ご愛好のほどよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by taka-qizm | 2008-04-18 22:04 | 話題
<< 『森と渓流の写真教室2008春... 赤城釣行記その2 >>