週末は山梨にいました(ぷ)-2日目

d0112258_18414092.jpg
<30日・日曜日>

2日目の朝を迎えました。
この日は土曜日よりもさらに気温が低下とともに厳しさも増しているようですが・・・(汗)。

今日はシモKツラでの釣行です。
あるポイントで流れを見ていると良型を含めたいくつかのヤマメがライズをしておりますので、まずはこのお方にライズを狙っていただきます。

そう!なにを隠そうココはシモKツラでも有数の激シブポイント、「禁断のプール」です。
コレまでに私がどれだけの苦汁を飲まされてきたことか・・・(涙)。
当然、そんなカンタンに釣られても困りますので!?、護岸上で眺めているメンバーと共に後ろから前からと、このお方からしてみればありがた迷惑であろういらぬプレッシャーを与え続けます(笑)。

「さあどうぞ釣ってくらはい。」

d0112258_18454370.jpg

「あの~ココ、禁断のプールなんですけど~・・・。」
土曜日に引き続きまたもや秒殺です。

ちなみにコノ日はベスポジに先行者が入っており、アプローチの位置・ライズの難易度からするとチョームズな状況であることは一目瞭然でしたが、こんなにあっさりとこのポイントでのライズを捕られてしまうとは・・・。
森さかさんとか、ikeさんとか、岳さんとか、我々”Kツラー”の立場がないんですけど・・・、少しは遠慮ってモノを・・・(爆)。」
ただコレがinaxさんの実力、改めてそのすごさを思い知らされるのでありました。

しかし、この「してやったり!」と言わんばかりの満足そうな笑みを見ていると・・・、なんだかミョーに腹立たしくなってまいりました(爆)!

d0112258_19345960.jpg

もうこうなってきたら私も意地悪mode全開です!

inaxさん一人を禁断のプールから連れ出し、もうひとつの禁断のプールへご案内です。
しばらく渓を見て歩いたところ以前までいた良型の姿は見られませんが、時折ライズは見られます。
ライズの様子を観察するとあきらかにクルージングして極小ミッジを捕食しているようですが・・・。
「アニき~、ココも手強いですぜ~、さぁ釣ってくらはい。」

またもや秒殺!

がっ!残念なことに痛恨のバラシでキャッチならずでしたが、またしてもあっさりとフッキングさせるとは・・・、も~私の完敗です(涙)。

inaxさん、次回お越しになられる頃までにはもっとエキゾチックなライズゲームがお楽しみいただけるようシッカリと場を荒らしておきますので!?、お楽しみにしていてくださいませ~(爆)!

d0112258_19474451.jpg

続いては巨匠をご案内させていただきます。
まぁ普段のKツラ釣行で結果を出せていないワタクシメが”かの巨匠”を案内するって~のもある意味無謀な行為にも近いものがありますが、そこはご愛嬌ということで・・・(笑)。
しかし気温の低下と共に渓の活性も低下していたせいか、主要ポイントを釣り上がりますが反応はイマイチです。

さらには私は20cm程度のヤマメを追い求めて釣りをしておりますがコノお方、求める渓魚のサイズ、ケタが違います。
ん!?ケタが違うって事は、メーター級(爆)?

d0112258_19514972.jpg
ふと上流で良型と思われるライズを発見し巨匠がそのライズに向かいますが・・・数分も経たないうちライズ消沈(涙)。

しかし・・・はっきし言って今日は厳しすぎます!
まぁもっとも案内人がヘッポコな私なもんで・・・。

一方私の釣果は?というと・・・。

d0112258_1952143.jpg
GOOOOOO~!(←エドはるみ風に)
まぁ、所詮私はグイウ~ハンターですから・・・(涙)。

それにしても厳しい2日間ではありましたが、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
rwさん、inaxさん、oyabunさん良竿さん、kidaさん、hiyamaさん、urushi-iwanaさん、狩野川3人衆・2/3人さん、okabeさん、2日間大変お世話になりました。

これからも皆様がもっと楽しんでいただけるよう、ハイプレッシャーな河川造りに精進する所存でございますので!?、またご都合が付きましたらKツラ釣行にお越しくださいませ~(爆)!
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-04-02 20:36 | 2008釣行記
<< 今日も山梨にいました。(ぷぷ サクラサク >>