ランディングネットメイキングスクール

先週の8~9日にファグスクレナータ主催のランディングネットメイキングスクールが丹沢ホームにて開催されました。
私はというと、仕事の調整が付かなかったために(後にその仕事は不調となるわけですが・・・)参加できず、家内のみの参加です。
d0112258_194537100.jpg
初日、家内を丹沢ホームへ送った後、ど~してもはずせない用事!?があったために開講を前にホームをあとにします。
「Y子、みんなに迷惑をかけずにいい子でいるんだぞ!」

ココからのスクールの様子は私自身不参加のため、しばらくの間インストゥメンタルでお届けします(笑)。

d0112258_1946929.jpgd0112258_19463014.jpg

d0112258_1946478.jpgd0112258_19471450.jpg

d0112258_19481754.jpg
2日目の夕方、別の用事を済ませた私もスクールに合流します。

ご紹介が遅れましたが、講師はT-Craftの土屋先生です。

スクールの終盤には、土屋先生秘伝!のネット(網)取り付け時のフレーム固定方法!?(笑)もご口授頂くなど、かなり内容の濃い充実した様子であることがヒシヒシと伝わりました。

d0112258_19524210.jpg

そんな先生の丁寧な指導あってか、家内をはじめとする参加者の作品を拝見したところ、「コレが素人の作品か!」と思うほどの出来栄えです。

2日間というタイトなスケジュールであったために、コーティング作業が残っていますが参加者各々、仕上がったネットを満足げに並べスクールの締めくくり”ニコパチ”に備えます。

そんなことで家内の作品の紹介については、コーティングが完成した後にということで、しばしお待ちを・・・。

d0112258_2021572.jpg
土屋先生をはじめ、丹沢ホームのスタッフの皆さん、スクールに参加された皆さん、家内ともども大変お世話になりました。

家内本人もとても楽しい2日間を過ごすことができたと申しております。

今回私は残念なことに当初の仕事の都合で参加は出来ませんでしたが、次回開催時にはぜひとも参加させていただきたいものです。

ただし渓流OFFシーズンという条件が伴うわけですが・・・(汗)。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-03-15 08:07 | タックル
<< 【佐藤成史春季FFスクール(2... プチリベンジ >>