フィールドテスト

今日は当直明けではありましたが、眠さをコラエて昨日巻いたミッジフライのフィールドテストということで小菅冬季釣り場にやってまいりました。
d0112258_2134198.jpg

ところが!渓魚の付き場もないくらいの渇水状況です。
それでも過去の実績から渓魚の付きそうなポイントを見てまわりますが、てんで魚影の確認が出来ません。
年末の釣行でも少し気にはなっていましたが、昨年までのあの魚影はどこへ行ってしまったのでしょうか?

これではフィールドテストどころではないので、小菅トラウトガーデンへ場所を移動することにしました。
ココならば相当数の渓魚がストックされていますし、止水ですから極小フライのテストにはうってつけの釣り場です。

d0112258_21341726.jpg

トラウトガーデンに到着ししばらく池を眺めてみましたが、ほとんどと言っていいほどライズは見られません。
とりあえずはビーズヘッドを沈めて良型をターゲットにサイトフィッシングです。
渓魚の反応はボトム付近に集中していましたが、クリアーなその水質はバイトの様子がはっきり見て取れ、50クラス数本を含め数釣りを満喫することができました。


14時をまわった頃からユスリカのハッチとともに、どうやらアダルトに対するライズも多く見られるようになってきたので、ココはミッジパラで応戦です。
やる気のありそうなヤツの鼻先へフライをプレゼントすると、面白いまでの反応を得ることができました。


ただこのミッジパラ、ポストがポリヤーンのため一度水を含むと浮力の持続力がないのでフライ交換を余儀なくされます。
それもメンドいのでココは伝家の宝刀、「王禅寺スペシャル」の出番です!
ミッジパラほどではありませんでしたが、同じ釣り方でそれなりの釣果を得ることが出来ました。

d0112258_21384849.jpg

しかしよく考えてみたら、ビーズヘッド・ミッジパラ・王禅寺スペシャルとも、にこれまでに散々フィールドで使用し、実績のあるフライばかりです。

ついつい釣りに夢中になってしまい、新作フライのフィールドテスト忘れてました!

今週末の上州釣行、先が思いやられますなぁ~!

ps;「王禅寺スペシャル」は「王禅寺・小菅スペシャル」に改名です!
  ちなみに各ポイントで実績を重ねるたびにネーミングが・・・(笑)。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2008-02-11 21:50 | 2008釣行記
<< リバースドフライ 今日の集大成 >>