パターン化されてきました

d0112258_22234667.jpg
11月も中旬にもなると山々もだいぶ色付いてきました。
渓に向かう道中が楽しみの一つにもなってはきましたが、わき見運転には注意したいものです。
今日は天候が心配されましたが、普段の行いが良い!?せいか、なんとか雨天は免れそうです。

d0112258_22274881.jpgまずは流れを見て歩いたところ、早速流れの中に大物を見つけたのでそれをターゲットにサイトで釣り開始です。
朝一ということもあるせいか、フライに対する反応は良好で、数投のキャストでフライがターゲットの鼻先を流れ見事にバイトしてきます。
フッキングさせるタイミングがよければキャッチするまで至るのですが、今日はタイミングがことごとく合わず、キャッチできたのは1本のみとなりました。

d0112258_22242483.jpg
昼過ぎは渓魚の活性もあがってくるのでライズフィッシングに切り替えます。
今日は#20前後のコカゲと#18前後のストーンフライのハッチも見られドライフライフィッシングが楽しめました。

ヒットフライは#18クリップルダン(ブラウン)。
ライズの主はそれほどセレクティブでもなく#20前後の半沈み系で充分な反応が得られました。

今日は小菅冬季釣り場釣行5回目を数えました。
サスガに規模の小さい釣り場が故、釣りのルーティンがパターン化されてきました。
朝一大物狙い1時間、昼寝2時間、なんとなく釣り1時間、昼食&昼寝2時間、ライズ狙い2時間。
釣りの時間 ≒ 昼寝の時間。
昼寝の時間が上回らないよう気をつけたいと思います(笑)!
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-11-11 22:31 | 2007釣行記
<< 2007秋季ファグススクールの... 【第5回毛ばり釣り勉強会】 開... >>