爪あと未だに・・・

ココのところ忙しくて、夜勤明け・当直明けでも休みが取れずにいましたが、久々に今日は当直明けで午後休暇を取得しました。
「イッチョ小菅の冬季!」も考えたのですが、サスガに睡眠不足で車の運転に自信が無いことから、今日はおとなしく多摩川でカープフィッシングです。

d0112258_211298.jpg
今日は久々に稲城ポイントへ向かいましたが、ポイントに着くなり唖然としました。
普段ブリーダー達や親子連れでにぎわう緑地帯・用水路の橋・護岸の一部も土砂で埋もれています。
一番驚いたのは、護岸の一部が崩壊し立ち入り禁止状態になっていたことです。

確認したわけではないのですが、まず間違いなく台風9号の仕業です。
災害から約2ヶ月が経とうとする今でもこのような光景が見られるとは・・・。
自然の偉大さを思い知らされました。


d0112258_21122423.jpg
それはそうと、せっかく来たのですから釣りを開始します。
ところが、強風まで行かないまでも始終風は吹き止まず、水面が波立ちチャムしたパンが安定して流れません。
当然のことながら魚の反応も鈍く厳しい釣りを強いられましたが、風が止んだほんのひと時のチャンスをモノにすることが出来ました。

写真では小さく見えますが70クラスです。
久々の大物の手ごたえを感じることが出来ました。
これからのシーズン、カープフィッシングに”どっぷり”ハマッてしまいそうです!

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-10-19 21:14 | カープフィッシング
<< サイト VS ライズ もしかして・・・ >>