祝!解禁 小菅冬季釣り場

いや~禁漁になってしまいましたが皆様、いかがお過ごしでしょうか?
ここで東京近郊にお住まいの方々に朗報です。
例年のごとく10月1日より2月28日までの間、小菅川冬季ニジマス釣り場が解禁しました!


d0112258_2181740.jpg
レギュレーションはフライ・テンカラ・ルアーの疑似餌オンリー、完全キャッチ&リリース制で対象魚はニジマスになります。

早速私も行ってまいりましたが、さすが3連休の中日、渓はクレイジーフィッシャー達で賑わい、区間400mしかないためポイント選びに四苦八苦です。


d0112258_2183189.jpg
そんな中、目を凝らして流れをよく見ると、波の切れ目から大きな魚影が確認されました。
50cmはあろうかと思われる大物です。

ターゲットより斜め上流にポジショニングし、先日紹介したカラーショットとともにビーズヘッドニンフを鼻先に送り込みます。


d0112258_2184629.jpg
ドンピシャ!です。

今日はこの手の釣法で同じようなサイズを4本キャッチすることが出来ました。

そんなことで今日は満足な釣果でおなか一杯、15時には格竿し帰宅の途につくのでありました。
これから12月中旬くらいまではこの小菅冬季釣り場に出没すると思いますので、お見かけの際はどうぞお声掛けくださいませ~。

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-10-07 21:10 | 2007釣行記
<< 雨の中の深大寺参拝 私的インディゲーターフィッシング論 >>