あわや大惨事

とある昔、多摩川にコイ狙いに行ってきたときのことでした。
川に到着するなりスコールのような雨が降りしきりました。
ひとまず待機し小降りになったところで用水路下流部に立ち込み釣りを開始することに・・・。

d0112258_22502079.jpg
しばらくすると胸騒ぎと共に川の波音が大きくなって聞こえてきました。
「何だろう?」と思ってふと足元を見ると・・・何と、水位が徐々に増えているではないですか!
「コレはひとまず退散!」と急いで川をあがったところ、その十数秒後にはあっという間に1mほど水位が上昇していました(汗)。

逃げ遅れていたらどうなっていたことでしょうか?
今考えるとゾッとします。


d0112258_22513913.jpg
こちらは平水時の状況です。
矢印を示した建物は撮影時季・角度こそは違うものの、同一の建物です。
この静かな流れがどれだけ濁流と化したかお分かりいただけるでしょうか?

台風が近づいているようです。
この連休中に渓に立たれる方はどうぞ、充分お気を付け下さいませ。
いつ何時自然の猛威が現れるか分かりませんから・・・。


d0112258_2252551.jpg
せっかくの3連休ですが、台風の影響でまず釣りはダメでしょうな。

ところで今日、昔を思い出してHR/HMバンドのベストアルバムを買いあさりました。
そんなことで明日は購入したCDを聞きながらフライタイイングでもしようと思います。
あ、もちろんタイイングのテンポは16ビートっス!

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-07-14 22:58 | カープフィッシング
<< 3度目の正直 2007北海道釣行を振り返る >>