2007北海道釣行を振り返る

北海道釣行から約1週間が過ぎようとしています。
釣行中は携帯電話でのエントリーであったために、必要最小限の内容となってしまいましたので、
ここでは未だ興奮冷めやまぬ北海道釣行の様子をご紹介したいと思います。

d0112258_20212244.jpg
6/30の初日、函館空港に到着するとアングラーズハットの面々、riverwalkersさんが出迎えてくれました。
Yくんさん、noriさんとも1年ぶりの再会となりますが、お元気そうで何よりです。
簡単に挨拶を交わし、初日はnoriさんのガイドで空港からT川へ直行します。

2007北海道釣行、記念すべきファーストキャストでいきなりファーストヒット!
noriさんの的確なアドバイスが功を奏しました。


d0112258_20281912.jpg
続いて私が先行したところで、40オーバーのライズを発見しました!
慎重に時を待ちますが、どうやらクルージングしているライズの模様でご対面はお預けとなりました。






この日1番の大物、34cmブラウンの見事なムナビレです。
明日以降、更なる大物との出会いに期待に胸を膨らませます。

この日は参加メンバーで大宴会です。
楽しい宴のためか、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。


d0112258_20323743.jpg
7/1の2日目以降は、アングラーズハットを拠点に各方面に分散します。
私はriverwalkersさんとS川へ向かいました。


d0112258_2036472.jpg
別働の家内は、ayaさん、yochanさんに同行させていただきました。

昼食後の一コマ。
すばらしい青空です。
釣欲から解き放たれ、寝っ転がって北の大地を満喫したようです。


d0112258_20421894.jpg
かくいう私は、道南名物「ハセスト(ハセガワストア)」の焼き鳥弁当で気合を入れますが、どうやら気合は空回りのようです。
RWさんと交互に釣り上がりますが、私がトラブっているトころでRWさんが先行すると、良型があがります。

釣りばかり行って家内孝行をしない私の普段の行いが悪いのか、はたまたRWさんにイワナの神様が宿っているのか、結局私は良型をキャッチすることが出来ませんでした。


d0112258_20475543.jpg
7/2の3日目は私とRWさん、Yくんさんと女性陣二手に分かれてH川に向かいます。
その途中、ふと川の様子を見てみると、面白いモノを見つけ皆で覗き込みます。
同じポイントにアメマス、ヤマメ、イワナ、アユが見られその生態系に驚きが隠せませんでした。





ようやく私にも33cmの良型が出迎えてくれました。
デップリ太ったダイナマイトボディーに魅了され、良型との出会いにひとまずは安心しました。



d0112258_20532398.jpg
昨日に引き続き、RWさんと交互に釣り上がったところ、すこぶる反応は良好です。
そんな中、RWさんに38cmの良型が上がりました。
またしても私がトラブっている最中の出来事です。

やっぱり私の日ごろの行いなのでしょうか・・・(涙)。

いずれにしても数釣りは満喫できました。
しかし泣き尺を写真も撮らずにリリース、普段の釣りならこんな贅沢ありえません!



d0112258_20571797.jpg
気になる女性陣はというと、バラシやらナニやらを連発したようで・・・。
それなりに楽しめたようですが、中でもayaさんが33~4cmのアメマスをキャッチしたようで。
サスガ!の一言です。



d0112258_21688.jpg
この日は皆で「しんわの湯」で疲れを癒します。

函館と言えばやっぱり「イカ」ですね。
お店に入る手前の生簀で泳いでいた「イカ」、帰るときは1パイ減っていました。
ア~メン。



d0112258_2105171.jpg
実は夕べもそうでしたが夕食後、宿泊先のホテル内にある施設でボーリング対決です。
連日の釣りの疲れはどこに行ってしまったのでしょうか?

皆、釣り以上に気合入りまくりでした。
中でも20数年ぶりにボーリングをやる某お方、2ゲーム目は230点弱の大台を出すなど、大いに盛り上がりました。



d0112258_2183293.jpg
7/3の最終日、YくんさんのガイドでT川へ向かいます。
この日は1発大物狙い、釣れるか釣れないかの釣りで大いに緊張しました。

そんな中とりあえずキャッチできた42cm。
実は同じプールで50オーバーがライズしていますが、私のテクの無さでキャッチするには難しそうです。



d0112258_21124544.jpg
最終日、T川入渓前に様子見をします。
早速ライズを発見するなど、活性は高そうで、ビッグワンとの出会いに胸が高まりました。


先ほどの50オーバーをキャッチすべく、昼食にラーメンをすすりながらしばし作戦タイムです。
ここの味噌ラーメン、とにかく絶品でしばしの間、50オーバーに対する釣欲も忘れてしまうほどでした。



d0112258_21164981.jpg
先ほどのライズポイントに向かい、再びライズを発見しますが、私の未熟さに場を荒らしてしまいます。
アプローチの位置を変えるなど試みましたが、その大物は再び水面に姿を現すことはありませんでした・・・・。





いずれにしても来年に向けて多くの課題を残しましたが、とても充実した4日間を過ごすことが出来ました。
この4日間の思い出を振り返りつつ、帰宅の途につくのでありました。




riverwalkersさん、Yくんさん、noriさん、iwaiさん、yochanさん、ayaさん、andyご夫妻、
その節は大変お世話になりました。
そしてkeiさん、とても残念でしたが、また来年につなげましょう!
また来年、同じメンバーで北海道でお会いできることを期待します。
待ってろよ!ビッグブラウン!
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-07-11 21:58 | 話題
<< あわや大惨事 ビッグスリーin小菅 >>