2007北海道釣行最終日-ビッグワンを求めて

北海道釣行最終日の今日は「Yくん」さんのガイドでビッグワンを求めてT川へ入渓します。
あらかじめYくんさんから「今日は”0か1”(釣れるか釣れないか)の釣りだよ。」と宣告され、極度の緊張状態で釣りに望みます。

d0112258_8434840.jpg
とあるポイントへ到着したところ、流れ出し付近でライズを発見しました。
これは明らかに大物、50オーバーは確実と思われるライズで、一気に張り詰めた空気がが走ります。
が、ヘッポコフライマンである私には、ライズポイントが射程距離にありません。
ミスキャストの連発で警戒信号を送ってしまい水面を静めてしまいました。

とりあえずは運良く手前でライズした中型42cmをキャッチすることが出来ましたが、狙いはコイツではありません。
ココはいったん昼食をとりポイントを休ませます。


d0112258_859262.jpg
1時間後、再び同じポイントを目指したところ、幸運なことに同じヤツが散発ながらもライズをしています。
ココは慎重にライズを狙ってキャストをしたいところですが・・・。
相も変わらずミスキャストを連発し、撃沈しました。(涙)

立ち位置も近すぎとのことで、本来であればあと5~6ヤード下がった位置が近寄れる限界だとか・・・。


最後の最後で大物との出会いはありませんでしたが、あっという間の4日間とても楽しい釣行をすることが出来ました。
近日中に今回の釣行記をダイジェスト版としてご紹介させていただきたいと思います。

riverwalkersさん、Yくんさん&奥さん、noriさん&奥さん、iwaiさん、そして同行した皆さん、本当にありがとうございました。
また来年、リベンジしたいものです。

そんなことであと1日休暇を取得しているので、家の用事を済ませたら来年のリベンジに向けて山梨方面に修行に行ってきま~す!
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-07-03 23:59 | 2007釣行記
<< 興奮冷めやらぬまま・・・ 2007北海道釣行3日目-かろうじて >>