まさかの「ボ」

d0112258_2320588.jpg
今日は久しぶりの単独釣行で、恒例の道志~忍野コースです。
先日釣友*M*A*S*H*さんに教えてもらった道志川のイブポイント狙いで、まずは忍野へ向かうことにしましたが、今後の予習と言うことで笛吹川水系に立ち寄ることにしました。
残雪の南アルプスを眺めながらのすがすがしい釣行でしたが、2つの支流に入渓するも反応はイマイチだったので、早々に忍野へ移動するのでした。


d0112258_23211455.jpg
忍野に到着したところで散発ながらもライズを発見したので狙ったところ、案外すんなりフッキングしたのですが、痛恨のバラシです。

さほどライズが続かないため、今度はサイトのニンフィングに切り替えていくつかフッキングさせますが、バラシを連発します。


d0112258_23213118.jpg
これはテニスコート裏のファイトシーンですが、あまりにもバラシを連発したため「バラす前に撮っとこ。」と思い撮影したものです。
ちなみに50cmクラスのレインボーでしたが、案の定!?バラシてしまい、今日だけでこのクラスを4つもバラし、全くもってツイてません。
「モ~!?何やってんの!俺!(怒)」
サスガに苛立ちを隠せませんでしたが、道志に移動する時間が来てしまい、結局忍野ではまさかの「ボ」と相成りました。



d0112258_23214910.jpg
16:30、道志川に到着しましたが、イブにはチョット早いため、いつもの釣り上がりポイントで瀬を叩いたところ、7寸のアマゴをキャッチできました。
とりあえず「ボ」を免れることが出来たので落ち着きを取り戻し、いよいよイブポイントへ移動します。
19:00に差し掛かったところで、さっきまで静まり返っていた水面にライズの水飛沫が立ちます。
型こそは7寸程度でしたが、ネイティブと思われるいくつかの個体が遊んでくれました。


それにしても今日はバラシが多く、釣りの未熟さを痛感させられました。とほほほほ・・・。
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-05-20 23:26 | 2007釣行記
<< 「初心者の為のフライフィッシン... キャップ&リング。。。&ネット >>