2007今市釣行vol.2 釣行記よもやま話

先日までエントリーしていた「2007今市釣行vol.2」でしたが、あまりにも釣り話題ばかりで情緒が無い投稿であったために、今回よもやま話として番外編を紹介します。
まぁ、あまりたいした内容でもないので、サラッと流してくださいませ。(笑)

d0112258_2144937.jpg

まずは今市と言えば、日光街道の杉並木です。
3日目の雨の杉並木も情緒あふれる良い景色の写真が撮影できましたが、やはり晴天が一番ですね。
コレは初日に撮影したもので、今市に来た実感がわき気持ちが高ぶりました。


d0112258_215292.jpg

コレは初日砥川での今市釣行第1号ヤマメです。
この一尾を皮切りに、ガンガン釣れるはず!なのですが・・・。
果たしてその結末は!?


d0112258_2151392.jpg
家族団らんで食事の様子です。
兄の奥様が2日間に亘り!?腕を振るって絶品料理を作ってくれました。
あ、もちろん私の家内も料理の腕は抜群ですが、今回はサポート役に徹したそうです。

で、甥っ子チー君の小学校入学をお祝いしました。
「パパに釣り道具買われちゃわないように、しっかり貯金するんだぞ!」

ちなみに女房・子供軍団は5/2には東京へ旅立つのでした・・・。


d0112258_2152820.jpg
湯川のブルックには心を奪われるものがあります。
釣果はイマイチでしたが、ヒレの綺麗なブルックと出会うことが出来ました。

で兄ですが、釣行中「全く釣れねぇ~、12cm1本がやっとだよ!」とホザいておりましたが、帰宅後写真を見てビックリ!
何としっかりと尺モノをキャッチしていて、すっかりだまされました。
それが後に最終日の復讐劇へ発展するわけですが・・・。(笑)


d0112258_2154114.jpg
湯の湖でのユスリカスーパーハッチには目を見張るものがありました。
おかげでビッグワンとの出会いもあるわけですが・・・。
丘釣り中、ふと足元を見るとユスリカアダルトの大群が!
コレでもカメラを構えたとたん、半数近くの個体が飛び立ったのですが・・・。
ストマックも、魚が暴れてこぼしちゃった後に撮影されたものです。


d0112258_2155686.jpg
湯の湖釣行でキャッチできた数尾のホン・ヒメマスを持ち帰り食すことに。
釣った魚を食すのは、実に何年ぶりのことであろうか?
女房達がいないので男達のみで料理に着手しますが、果たしてどんなお味になるのであろうか?
この日のおかずは塩焼きとホイル焼きで、とてもおいしくいただくことが出来ました。


d0112258_216837.jpg
最終日、板穴川のあるプールでのヒトコマ。
シャローでフラットな流れの中で、数尾の渓魚が戯れています。
狙うにはあまりにも難しすぎるシチュエーションなので、写真撮影のみに留めましたが・・・。(苦)
それが後ほど幸運をもたらせてくれたかも知れません。


d0112258_216206.jpg
さらに最終日、昼過ぎに帰宅できてしまったために近所の多摩川へ向かいました。
何でも都内某所で「戻り」があがったとの情報を得たことに触発されたからかも知れませんが・・・。
ただ、そんなホットニュースとのギャップは拭い去ることはできせんでした。
マルタの遡上も相当数ありサイトフィッシングに徹したのですが、からきしです。
かろうじて50クラスのコイを1尾キャッチすることが出来ました。


考えてみれば、4/28から5/5までの8日間、長かったようで短かったような?GW釣行に幕を閉じるのでした。
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-05-07 21:11 | 話題
<< お気に入りフライ-CDCパフ・... 2007今市釣行vol.2 エ... >>