2007今市釣行vol.2 天国と地獄

今市釣行4日目の今日は晴天に恵まれました。
釣友katsuyama氏が来る予定ですが、どうやら帰省渋滞に巻き込まれ少し遅れる模様です。
そういえば帰省・Uターン渋滞って、ある意味「マルタの遡上に近いものがあるかな?」なんて思うのは私だけでしょうか?
そんなことでkatsuyama氏が到着するまで荒川C&Rで軽くウォーミングアップです。

撃沈しました(涙)。
すっぽ抜けを連発しました。一応言い訳だけさせてくださいませ~!

d0112258_2253047.jpg

昼前にkatsuyama氏と合流し一路日光湯川へ向かいます。
残雪がある湯川は若干気温が低く、水温はかなり冷たいため活性は低そうです。

ライズは見られないため、ニンフのルースニングで狙いますが、どうやら魚の入っているポイントは限られているようです。
9寸を頭にいくつかのブルックと出会う事ができました。


d0112258_2255798.jpg
夕刻近く、水深のあるポイントでニンフを流し込んだところ、ひと際大きい魚影が揺らめいたのを確認しました。
全神経を集中させ、再びニンフを流し込んだところ・・・インディゲーターがわずかに動きました!
見事フッキング!優に尺越えです!
一気にテンションが上がり、天国に上ったような気持ちです!
「ヴぁっ!」
尺上の口にかかっていたはずのニンフが宙を舞い、後方の木の枝にかかっているではありませんか!
夢か幻か、はたまた木の枝を釣っている事が現実なのか?


・・・尺含め7本くらい、katsuyama氏・・・ルースニングで20本オーバー
私・・・凹んでます・・・・(涙)。
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-05-03 22:10 | 2007釣行記
<< 2007今市釣行vol.2 ま... 2007今市釣行vol.2 勝... >>