「フライ&テンカラ交流勉強会」

d0112258_2350687.jpg昨日今日と群馬県は神流川で行われた、老眼天空本舗主催の「フライ&テンカラ交流勉強会」に参加してきました。
講師はあのカリスマフライフィッシャーriverwalkers氏です。
初日は役場前のC&Rエリアにて師の講習から始まり、その後実釣に入ったところでミドリカワゲラのスーパーハッチに遭遇します。
昼過ぎに激しい雷雨に見舞われ一時はどうなるかと思いましたが、師のスライドショーを楽しんでいたところで再び日が差し込み、釣り再開となりました。
難しいライズに悩まされつつも、何とか10本位のヤマメと出会うことが出来ました。


d0112258_23501982.jpg二日目は本谷渓流釣り場での実釣です。
午前中ドライでポイントを叩きますが、思った以上に厳しい釣りを強いられます。
それを考えると、デモンストレーションでいとも簡単に次々と渓魚をキャッチする師はサスガ!の一言です。
やむなく小さいニンフでサイトフィッシングに切り替えたところ、9寸を頭に数尾のヤマメと出会うことが出来ました。


d0112258_23503463.jpg昼食をとり、気を取り直して釣り再開したところ、気温の上昇と共に渓が活気付いたようです。
幸運はそれほど時間を待たずして訪れました。
ふと渓を覗き込むと、大きな魚影が川底で揺らめき時折何か流下物を捕食しているようです。
ここはドライで警戒心をあおる事は避け、大きめのウェイテッドニンフを鼻先に送り込みます。
ワンキャスト!33cmのイワナをキャッチすることが出来ました。
その後ドライでも数本追加し2日間にわたる勉強会に幕を閉じたのでした。


クラさん、riverwalkersさんをはじめ参加されたみなさま、大変おつかれさまでございました。
また機会がありましたらどこかの渓でご一緒しましょう!
私は明日より今市釣行へ突入します。
また良いお知らせが出来るよう頑張ります!
[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-04-29 23:52 | 2007釣行記
<< 2007今市釣行vol.2 ス... テストエントリー >>