痛恨の。。。

今日はテーマを「釣り上がり」に絞り込み、K川リベンジです。
朝一から気になる瀬を叩きますが、一向に反応はありません。
一度ライズを見つけますが、強風にあおられフライが素直に狙ったところへ着水せず、キャストミス連発で場を荒らしてしまいました。
いくつかポイントを移動し昼近く、とあるライズポイントに到着し渓をしばらく見ていると、ライズを発見しました。
そのライズ、コカゲのハッチに伴い徐々に活発になっていきます。

d0112258_22451227.jpgライズを狙ったところ、比較的イージーに8寸ヤマメ2本ををキャッチすることが出来ました。
調子に乗ってきたところで、更なるサイズUPを期待したところ!?、良型がフッキングしました。
尺上です!

「ヴぁっ!?」ランディング直前で痛恨のバラシです。
しかもコレを2回も!繰り返してしまいました。(涙)
バラシを加えた後に、かろうじて泣き尺ヤマメをキャッチすることが出来ました。


d0112258_22465634.jpgちなみにこんなん出ました!


その後、パタっとライズが止んでしまいます。
ポイントをいくつか移動し瀬を叩きますが、結局ロッドが曲がることはありませんでした。


d0112258_22471475.jpgイブは散発ライズに苦戦し空振りです。
ひょんなところで、流れに落ち溺れかけていた赤ちゃんコウモリの救出に成功しました。
釣果など忘れて、赤ちゃんコウモリの体力回復を待っていたところでタイムオーバーと相成りました。


う~ん、まだまだ修行が足りませんなぁ~!

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-04-15 22:58 | 2007釣行記
<< お気に入りフライ-クリップルダ... 夫婦で小菅釣行 >>