「ヤツ」の正体は!?

d0112258_21505093.jpg今日は午後出張でしたが”ひょん”なことで午後4時半には帰宅できました。
「移動して30分、17時現着。・・・・小一時間の勝負!」
ということで行ってまいりました、多摩川。(笑)
予定通り17時着、釣りをスタートするにはあまりにも遅い時間ではありましたが、先日空振った「ヤツ」とご対面しないわけにはいきません。


d0112258_21511416.jpgが、気になる瀬を見ますが「ヤツ」らしき姿が確認できません。
とりあえず「ボ」も嫌なので、浅瀬で定位していたコイを見つけ「ヤツ」用エッグパターンで狙ったところ、あっさりと50弱をキャッチすることが出来ました。
しかし本命はコイツではありません。
blog用に何枚か撮影し、早々に「ヤツ」を求めてさまよい歩きます。


d0112258_21512553.jpgで、最後にたどり着いたのはいつものコイポイント。
いましたいました、背びれを出して浅瀬を遡上しています。
先日巻いた「ヤツ」用フライをプレゼント、姿は見えませんが水面の並みの立ち様であわせたところ、見事にフッキング!
コイのパワーにスピードが加わります。
やっとの思いで釣り上げたのは、50cmそこそこの「マルタウグイ」でした。


d0112258_21513883.jpgその後バラシとラインブレイクを繰り返しつつも1本追加することが出来、小1時間の勝負にしてはまずまずの出来でした。
いよいよマルタシーズン到来、コレからが楽しみです!

[PR]
by TAKA-QIZM | 2007-03-13 21:54 | カープフィッシング
<< お蔵入り イワナ君、さらば!・・・そして撃沈 >>