タイミング

d0112258_21444472.jpg
今日は”ひょん”なことから時間がとれたので、午後からシモKツラへ出撃してまいりました。


現地到着は15時を廻った頃。
小雨混じりのどんよりと曇り空の下、釣りには「いい天気」なのですが気温の低下で活性が低そうです。


この時間からライズを探し歩くのもリスキーなのでここは一発勝負、とあるポイントに入渓します。
すると散発ながらもいくつかの小さなライズが見られるではないですか!


ここは”あえて”大き目のドライフライで狙ったところ、これがまた好反応♪
7~8寸の個体がいくつも遊んでくれました。
先週入ったときはウンともスンともなかったこのポイント、タイミングの良し悪しでこうも釣果に差が出るとは・・・。


コレはイブに大いに期待できそうですなっ!
d0112258_2146797.jpg

が、イブは可もなく不可もなく、いちおーいくつかライズは捕れたものの、なんだかちゅーとハンパな状態でアッサリと幕切れしてしまいまスた。


そろそろシモ地区も3月の悪天候から徐々に復活しつつあるようです。
遅まきながらシモ爆発の日も、もう間近かもしれませんなっ!

[PR]
by TAKA-Qizm | 2010-04-07 22:54 | 2010釣行記
<< 天気予報。。。 神流川清掃会に参加してまいりました >>