あわや。。。

d0112258_8122549.jpg


昨日は今年2回目となる赤城FFに行ってまいりました。



この日は見事なまでの冬晴れに恵まれたモノの、風の様子は穏やかではなく終始水面は波立った状態です。



更にはここ数日で急激に水温が下がった模様で、渓魚の活性はいたってスロー。



ユスリカのハッチも目立ったものではなく、状況としてはあまり芳しくなさそうです。
d0112258_829280.jpg


が、風が止んだわずかな間に時折ライズが見られます。


まぁ沖目のライズは届かないからお隣にいた高番手の方に任せる!?ことにして(ぷ)、あえて?岸よりのスレスレライズにターゲットを絞り込みました。



ライズの周期・風のタイミング・ティペットの配置等々、いくつかの条件がクリアされたときにようやくライズの主の反応を得られることが出来るのですが・・・。



しかしまぁ、合わせ切れやらスッポ抜けやらをやらかして、見事なまでに遊ばれてしまいましたよ(涙)。
d0112258_847269.jpg

そんなこんなを繰り返していたところ、あっという間に夕刻を迎えてしまいました。


辛くもサイトのニンフィングでヤマメをキャッチすることは出来ましたが、コイツを獲り逃していたらあわや大惨事、想像するだけでも背筋が凍る思いでスた(ぷ)。



「風がなければ・・・」と自分の未熟さを棚に上げ、ちっとも反省しないこのワタクシ、こんなチョーシぢゃぁ先が思いやられますなぁ~。
自分で言うのもなんですけどっ♪
d0112258_8574385.jpg


結局ドライでのキャッチはなかったけど、そこそこ反応があり楽しめたのでヨシとします!


やっぱりこーゆー時こそポジティブシンキングでなければいけませんなっ!
平たくゆーと「都合の良い解釈」とも言いますが・・・(ぷ)。


まぁいぜれにせよ、近々リベンジに行かないといけないことは紛れもない事実ではあるようですな。




そんなことで!?ご一緒くださった皆様、お世話になりました~。
[PR]
by TAKA-Qizm | 2010-01-11 09:30 | 2010釣行記
<< 最終日。。。 時間差攻撃!? >>